WORK

会社員が転職サイトに登録すべき理由【自分を守ろう】

こんにちは、某大企業でサラリーマンをしているめそです。
 

こんな方におすすめ

  • この先の仕事に不安を感じる
  • 今の会社に不満、不安を感じる
  • 現段階で転職する気はないけど、今の会社で働き続けるつもりもない
 
今の会社に勤めながらも、この先の不安を感じている方は多いのではないでしょうか?
私も同じです。
 
この記事では転職サイトに登録すべき理由と、その後の自分の未来を守るために必要な行動を紹介しています。
 
この不安定な世の中で生き残っていくために必要な考え方や行動を理解しましょう。
 
 

会社員が転職サイトに登録すべき理由【自分を守ろう】

 
転職サイトに登録することは自分の身を守ることに繋がります。
 
コロナが流行して、数々の企業が倒産してしまったり、失業してしまった人達も少なくありません。
 
大企業でも安定と言われる時代はもう終わりました。
 
ニュースでもよく見るように、大企業でも早期退職という名のリストラは頻繁に行われています。
 
いつ今の会社を辞める事になってもおかしくはない状況ということです。
 
もし、明日会社が倒産してしまったらどうしますか?
 
転職するにしても日頃から暇な時間に転職市場を眺めていた人間と、そうでない人間ではスタートの動き方が大きく変わりますよね。
 
それだけで大きな差になってしまうのです。
 
結局のところ自分を守れるのは自分だけです。
 
自分がどうしたら生き残ることができるのか、どのスキルを身につければ生き残っていけるのか、それを日頃から感じ取ることができるのが転職サイトの求人を見ることです。
 
まずは興味がなくても、眺めておくだけでもいいと思います。
 
今、社会にはどんなスキルの人間が求められているのか、逆に求人が圧倒的に少なくなってきている職種は何か?
 
人に聞いたり、テレビで見るだけでなく、実際の求人を見ることで感じ方が大きく変わると思います。
 
私の職種こんなに求人が少ない。。
 
であれば、会社で働きながらでも新しいスキルを身につけるチャレンジをすべきです。
 
逆に
 
私の職種がこんなに市場から求められているんだ
 
となれば、スキルアップのために転職を考えたり、より良い条件の会社に転職を考えることもいいと思います。
 
自分がこの先どうするべきなのか
 
それを考えることが大切です。
 
何も考えずボーッと会社生活を送っている人間は脱落していく世の中に変わりつつあります。
 
『安定』
 
この時代は終わりつつあるのです。
 
 

転職サイトに登録のメリット、デメリット

転職サイトに登録のメリット、デメリットをみていきましょう。
 

転職サイトに登録のメリット

 
 自分の市場価値が分かる
 
今の自分が市場でどのくらいの価値か分かりますか?
 
転職サイトに登録する事で自分の市場価値が分かります。
 
あなたは年収○○○万円の価値

 
ここまで算出してくれる転職サイトまであります。
無料で自分の市場価値を診断できるのでお勧めです。
 

MIIDAS(ミイダス)

 
今の自分の年収と比較してみて、高いのか低いのかを判断する基準にもなりますね。
 
逆にここで100万円以上開きがあるのであれば、転職を考えるのもありでしょう。
 
自分の市場価値を全く知らないまま働くよりも、ある程度知って働く方が今後の自身の行動も変わる点もあると思います。
 
 
 
 実際に転職する時に有利になる
 
会社がキツく鬱になりかけたり、何かトラブルを起こしてしまって、今いる会社を辞めることもあるかもしれません。
 
会社を辞めてから転職サイトに登録したのでは遅すぎます。
 
今の時代、転職が当たり前と言われています。
 
いつ今の会社を辞めるか分からない、クビを切られるか分からない、今の日本の状況で自分の身を守るために転職サイトに登録すべきと思います。
 
 
 
 転職市場の状況が分かる
 
・今は転職求人が多いのか、少ないのか?
・この職種の求人が勢いがある
 
など転職市場の状況を把握することができます。
 
仮に自分が転職する立場になったときに、転職市場が低迷していた場合、仕方なくその中から求人を選んでしまったり、自分の市場価値より低い求人を選んでしまうことを防ぐことができます。
 
また、エージェントに登録した場合、エージェントは自分が紹介した企業にあなたが転職することで大量のインセンティブが入ります。
 
自己の成果のために転職を早く決定させたいと、あなたの市場価値より低い求人案件への転職支援をすることもありえます。
(そういう人は少ないですが、自分の利益しか考えていない人もいないとは限りません)
 
自分の身は自分で守るという意味でも、自分自身で転職市場の状況を把握しておくことも重要と考えます。
 
 
 
 オファーがくる可能性がある
 
実際に転職サイトへ登録して、プロフィール情報に業務内容等や経歴を記載することで、企業からオファーが届くケースもあります。
 
私はこのオファーで内定まで頂いた経験があります。(結局転職はしませんでしたが)
 
今の会社と比べてより良い条件であることだってあります。
 
自分にとってより良い条件の会社だったら、ここで転職するのもありですよね。
 
 

デメリット

 

バレる可能性がある

 
転職サイトに登録したことが原因でバレることはありませんが、自分で周りに話してしまったり、スマホのロック画面に転職サイトの情報が表示されて見られてしまったりしたらバレてしまいますね。
 
これは人には話さなかったり、ロック画面に表示されないように対策したら防げることですのでデメリットとも言えないと思います。
 
また、職務内容を記載する箇所であまりにも細かい情報を記載してしまうとバレる可能性はあります。
 
ここはかなり可能性が低いのであまり考えなくてもいいと思いますが、事細かく記載しなければいい話ですので特に問題ないと考えます。
 
 
 

転職サポートが受けられない

 
実際に転職を考える場合には転職サポートが受けられません。
 
転職サポートを受けるためには転職エージェントに登録する必要があります。
 
実際に転職を考えた際は転職エージェントへの登録も検討すべきです。
 
また、転職サイトは非公開求人は見ることができません。
 
こちらも同様に本当に転職活動をしたいという方は転職エージェントに登録すべきと思います。
 
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
 
安定という時代が終わりつつある今、自分の今後をいかに考えて行動することができるかが生き残る上で大切です。
 
今の世の中にはどんな仕事があり、需要があるのか?
 
それを自分自身で知ることが大切です。
 
知るか知らないで、会社生活を過ごすのでは自身の行動や思考も少しながら変わると思います。
 
それだけではなく転職サイトに登録することで得られるメリットは以下
 
  1. 自分の市場価値が分かる
  2. 実際に転職するとき有利になる
  3. 転職市場の状況が分かる
  4. オファーが来る可能性がある
 
デメリットは以下
 
  1. バレる可能性がある
  2. 転職サポートが受けられない
 
転職サイトは無料で登録できますし、登録のデメリットもそこまで大きくないと思います。
 
自分の将来を考えるきっかけとして登録してみるのもありだと考えます。
 
 

スポンサーリンク

-WORK

© 2021 mesoblog Powered by AFFINGER5